気象メモ 〜愛媛の天気とことわざ〜

気象予測の進歩はめざましく便利になりましたが、気まぐれな「
空の気分」を読むことの楽しさを忘れていませんか。感性豊かな先人の知恵である「天気のことわざ」を気象メモとして、徒然なるままに検証しまとめてみました。日々の暮らしの中で季節感を取り戻しましょう!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【稲】梅雨が良ければ米のくっちゃく

JUGEMテーマ:天気

 「くっちゃく」とは、稲の根の張り”分げつ”のことです。

 稲作は降水量、日照、気温等に影響され、それらが平年並みであれば豊作が約束されます。

 しかし、降水量は年により変動が大きく、降りすぎて”水害”、降り足らず”干ばつ”となります。

 最近は気象変動が大きく、なかなか平年並みとはいきませんね。

 

【宇和町の田植え 2018.6.12】

平成30年産米の田植え(宇和町)

| 07:35 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.