気象メモ 〜愛媛の天気とことわざ〜

気象予測の進歩はめざましく便利になりましたが、気まぐれな「
空の気分」を読むことの楽しさを忘れていませんか。感性豊かな先人の知恵である「天気のことわざ」を気象メモとして、徒然なるままに検証しまとめてみました。日々の暮らしの中で季節感を取り戻しましょう!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【夏】六月土曜風がない

JUGEMテーマ:天気

 今でいう7月20日頃の土曜の入りから立秋までは、1年中で”最も暑い季節”です。この時期は、夏の太平洋高気圧も勢力を増し、日本列島がこの圏内にスッポリと入って、陸海とも風穏やかで「酷暑」が続きます。

 この7日23日は、埼玉県熊谷市で41.1℃を記録し、国内最高気温を5年ぶりに更新しました。今は”熱中症”と言われていますが、子供の頃は”日射病”と呼ばれ、昔の人は”熱気(あつけ)が入る”とか”熱気(あつけ)に障る”などと警戒しました。子供の頃は、日中は外に出るなと言われたものです。お昼寝をしたり、夏休みの宿題をしたり、涼しくなって出かけるように注意されたものです。

【国内最高気温更新の天気図】

2018酷暑天気図

| 11:01 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.