気象メモ 〜愛媛の天気とことわざ〜

気象予測の進歩はめざましく便利になりましたが、気まぐれな「
空の気分」を読むことの楽しさを忘れていませんか。感性豊かな先人の知恵である「天気のことわざ」を気象メモとして、徒然なるままに検証しまとめてみました。日々の暮らしの中で季節感を取り戻しましょう!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【秋】”きたごち”から吹き始めた台風はながい

JUGEMテーマ:天気

 台風は、日本の南方洋上の東西に軸を持つ放物線上を南から北に進行します。

 この時の風は北東(きたごち)から吹き始め北に変わって北西から西の吹きかえしとなります。

 下記の図は、記憶に新しい今年の台風24号の状況を現したものです。

 九州を経て高知沖を通過し和歌山に上陸しましたが、この時も北東から北に変わり北西の吹き替えしとなり強風と大雨に見舞われました。最近の台風は勢力が強く、このように台風の左半円でも被害を受けることが多くなりました。台風が通過したと言っても油断は禁物です。

 (注)下の画像は動きます!

 

【平成30年 台風24号】

2018年台風24号

 

 

 

コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.